発足記念シンポジウム 開催報告

2012 年 3 月 16 日

当機構の発足記念シンポジウムが、去る3月2日(金)、都市センターホテル(東京都千代田区)において開催されました。

当日は立ち見も出るほどの大盛況。観光地域づくりの新しい潮流である「プラットフォーム」について、すでに観光まちづくりプラットフォームを組織し実績を積まれている地域からの先進事例を基に、熱い議論が展開されました。

 

 

 

清水愼一 機構会長

 

冒頭、清水愼一 推進機構会長、吉田正嗣 日本観光振興協会理事長より開会挨拶がありました。

来賓として観光庁 志村格 観光地域振興部長よりご挨拶を頂戴しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基調講演:高砂樹史氏

 

基調講演では、小値賀観光まちづくり公社の高砂樹史氏より、観光まちづくりプラットフォームの先進事例として、長崎県小値賀町の取り組みが理念や活動を交えつつ紹介されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

解説:大社 充 機構代表理事

 

解説では、推進機構の役員10名の紹介に続き、観光地域づくりプラットフォームが登場する背景と推進機構の役割について、大社 充 機構代表理事より説明がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パネルディスカッションでは、プラットフォーム事業を展開している4名のパネリストから、事業の収益や人材育成等についての考え方などを伺いました。

ファシリテーター:井手 修身 機構常務理事

パネリストの皆さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

井戸 智樹 機構常務理事

 

最後に井戸智樹 機構常務理事より閉会挨拶があり、シンポジウムは大盛況のうちに幕を閉じました。

 

 

会場は終了までほぼ満席であり、やや狭く参加者の皆様にはご不便をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

17時過ぎからは、和やかな雰囲気の中で懇親会が開催され、交わす話題も尽きない様子でしたが、19時には中締め・終了となりました。

 

 

近日中に、シンポジウムの様子を動画で公開いたします。

アップしましたら、メルマガやサイトの活動報告でご案内いたしますので、どうぞお楽しみに。

 

こんにちは ゲスト さん

ID とパスワードが正しくありません。
ID
PASS
全国地域オペレーター創造ネットワークとは?
全国地域オペレーター創造ネットワーク

「観光地域づくりプラットフォーム」をはじめ、補助金依存からの脱皮に挑戦する「観光協会」など、観光地域づくりの中核組織の発展をとおして、わが国の観光による地域活性化に寄与することを目的とします。(詳細はこちら)



地域会員としてご登録ください。
会員登録

観光地域づくりプラットフォーム推進機構の会員としてご登録ください。中央省庁の施策やそれにともなう補助金情報、および観光マーケティングやブランドマネジメント・地域資源活用といった経営に役立つ情報をご提供します。また会員間での情報交換を促進し、各地での先進的な取り組みや成功事例などもご紹介します。なお、会員登録をされた場合はメルマガ登録は不要です。

賛同者としてご登録ください。
メルマガ

観光地域づくりに役立つ各種情報をお届けします。

メルマガ登録はこちら